日付の設定は「_年_月_日」で!

ホームページ制作

今日で松の内もおしまい、いよいよ2009年が本格スタートですネ。

さて、今日はホームページやブログ内で表示する際の「日付フォーマット」についてのお話し。
例えば”2009年1月7日”を表示する際、次のような表現を見受けます。
●ハイフン(-)の例:”2009-1-7″など
●スラッシュ(/)の例:”2009/1/7″など
・・・これらはアクセシビリティの面からは推奨されません。
「音声読み上げ」では、「ニゼロゼロキュー ハイフン イチ ハイフン ナナ」或いは「ニセンキュー ハイフン イチ ハイフン ナナ」と解釈されるためです。
これでは目の不自由な方にとって、前後の文脈から推測できるかもしれませんが、やはり判り難いものです。
健常者には普段使い慣れている何気ないことですが、こんな事も起きるということです。

また、”年”を省略しているケース(例:1月7日)では、今年の”月日”のつもりが実は何年も前の”月日”であった・・・というような誤解を生じてしまいます。

日付のフォーマットは”△年△月△日”とするのが望ましいですネ。

【補足】
時刻表示も”(午前・午後)時分”とするのがベターですが、時刻を厳密に管理しなければならない場合以外、こちらは省略でも良いでしょう。
このブログでは”88:88″と表示してますが、これは”時分”で表示させるパラメータがシステムでサポートされておりません。・・・悪しからず