facebook(フェイスブック)に「ファンページ」を作ろう!

facebook(フェイスブック)という言葉を目にされたり耳にされた方は多いかと思いますが、どんなモノなのか・どんなメリットがあるのか・どう使えばいいのか・・・という疑問をお持ちなのでは?!

facebookは、会員登録してコミュニティを形成したりコミュニケーションを図るだけではありません。
無料で簡単なホームページ「ファンページ」も作れてしまいます。
無料でホームページを設置できるサイトはこれまでも数多くありましたが、SNS(Social Network Service)の中で運用できる点が他にないメリット。世界最大の会員数を誇るfacebookは、日本でも2011年以降飛躍的な伸びが見込まれています。

facebookに設置した自社の「ファンページ」を通して自社のファンを獲得し、本来の自社ホームページへ誘導したり、店舗へ誘導、最終的に製品・サービスの利用・購入へ結びつけるものです。
「ファンページ」は、一般のホームページのようにコンテンツだぁ、デザインだぁというワケにはいきません。facebookのスクリーンフォーマットの中に埋め込んでいきますが、htmlコードを埋め込むことも可能です。制約はあるものの自由度はかなり高いと思います。豊富なアプリケーション・APIも他には無い魅力ですね。

ファンを獲得したりコミュニティを形成・運営するには、ブログやホームページ以上に日々のメンテナンスが大変重要です。
労力も努力も必要ですが、利用者や消費者と身近に接する機会はそうそうあるものではありません。
ファンページは、ダイレクトコミュニケーションを積極的に図れる場なのです。

一般企業もさることながら、ネームバリューの無い個人商店・ショップなどに利用して欲しいと思いますね。
「ファンページ」にはプロフィール・マップを表記し、飲食店ならお品書きを添えるとか・・・。SEOではありませんが、facebook内での検索もありますので、内部検索対応も必要です。

既にホームページをお持ちの場合は、ファン獲得と誘導に。
ホームページをお持ちでない場合は、ホームページ代わりにも利用できます。
「ファンページ」は、非会員でも外部から閲覧でき、Googleなど検索エンジンにも「ファンページ」が登録されます。

今のところ日本でのfacebook会員数は、まだまだ多いとは言えません。
理由は、他のSNSがかなり先行していたのと実名登録、それとシステムの判り難さでしょう。
実名登録(英文可)が日本人に不向きという懐疑的な意見が多いですが、今の日本での実態は比較的インテリジェンスの高い層が多いというのが知られざる個人的な印象・・・ココが他の既存SNSと大きく違う。こういった層は、購買力が高くクチコミ影響力も大きいことが伺えます。
実名登録をポジティブに捉え、発言に責任を持っていることで大きく広がる可能性を認識しているのですね。プロフィールは、本人が認証した相手にだけしか見えないようにすることが可能です。実名の信憑性は確実・完全ではありませんが・・・HNはアカウント停止。

大企業の「ファンページ」はどんどん増えており、大企業なりの使い方があります。
例えば顧客サポートや就活等々、実名だからこそ円滑な運営ができているわけです。
誰とも判らない相手では出せない情報も、個人が特定できていれば出せる情報っていうのもありますからね。
来年2011年は、さらに増えるのでしょうねー。

先ずは、ご自分でfacebookに「ファンページ」を作ってみましょう!これだけなら無料です。
もう少し本格的な「ファンページ」を作りたい・・・戦略的なアドバイスを受けたいといった際は、当社へご相談・お問い合せください。

  • facebook日本語版 (ファンページ作成・アカウント登録)
  • 当社の「ファンページ」
  • 「ファンページ」についてアンケート実施中!・・・謝礼はございません
  • 当社へのお問い合せ・ご相談はこちらへ
  • ボタン:札幌でのホームページ制作お問い合わせは、こちらからどうぞ!