「問い合わせフォーム」のスパム対策

ホームページ制作

「問い合わせフォーム」から送られて来る「スパムメール(迷惑メール)」のカンタンな対処方法・・・

1.”テキストフィールド”を利用しない ≫ ”チェックボックス”や”ラジオボタン”に置換える
2.”テキストフィールド”を”シングルライン”+”文字数制限”に設定

textfield

「問い合わせフォーム」から送られてくる「スパムメール」は、長文の広告文を上のイラストにあるような”テキストフィールド”に入力(記入)して送られてきます。
すなわち、この“テキストフィールド”を撤去すれば長文を送ることができなくなります

撤去にあたっては、予め質問項目や問い合わせ内容を列挙し、”チェックボックス”か”ラジオボタン”に置き換えることで可能です。
やむを得ず”テキストフィールド”を残しておきたい場合は、”マルチライン”の設定にしないで”シングルライン”で”入力文字数”を制限すると効果的です。

本当のお問い合わせの場合、統計的に長文での問い合せはまずありません。むしろ極めて短い文章が多いものです。先ずはアプローチして、詳細はお会いするなり電話やメールで・・・というところでしょう。
従って、入力文字数に制限をかけても、多くの場合問題ないでしょう。むしろ、問い合わせ項目を予め列挙しておくことで、問い合せる側の使い勝手も向上します。

※この方法は、htmlコード内に”送付先メールアドレス”の記述が無い場合に有効です。

ボタン:札幌でのホームページ制作お問い合わせは、こちらからどうぞ!